リンク English

 

TOPICS

【案内】いわきに放課後学習会・フリースクールが開講します

このたび、双葉郡の子供たちを対象にした、大熊町主催による2つの学習支援拠点がいわき市内に開設されることになりました。1つは好間地区に開講する放課後学習会です。授業で学んだ内容の復習や家庭学習、学び直し等の学習サポートを行います。もうひとつは、いわき駅前LATOVに開講する不登校等の子供を対象とした

【レポート】ハードル選手・秋本真吾さんによる陸上教室が行われました

7月14日、広野小と川内小に大熊町出身・双葉高校のOBで元プロ陸上選手の秋本真吾さんが来校。ふたばの教育復興応援団の為末大さんのご紹介で、サポーターとして子供たちに早く走るコツを伝授してくださいました。●広野小学校5、6年生を対象とした体育の時間に行われた特別授業。はじめに、プロのハード

【レポート】富岡第一・第二中で、「ふるさと創造学」インタビュー活動が行われました!

 富岡第一・第二中学校で7月8日、総合的な学習の時間内の「ふるさと創造学」の取組として、富岡町の歴史や産業に詳しい地域の方々を招いたインタビュー活動が行われました。子供たちは学年ごとに設けられたテーマに沿って、仮設住宅や職場訪問を通じ、個人課題を設定。一人ひとり知りたい情報を聞き取れるよう事前に質

【募集】双葉町立双葉中学校・授業公開します!

 いわき市で開校2年目を迎えた双葉町立双葉中学校が、教職員による質の高い授業づくりの研修を目的に、ICTを活用した英語の授業を公開します。少人数教育やICT活用のよさ、学校の施設・設備等を見ていただくため、授業の参観は、教育関係者以外の一般の方・双葉町以外の方についても受け付けています(事前申込制)

【レポート】「地域による双葉郡子供未来会議」を行いました!

 6月4日、今春開校したふたば未来学園高校を会場に、地域の大人たちによる未来会議を行いました。 今回の子供未来会議は、双葉郡の学校を地域の人びととつなぎサポートする「双葉地区学校支援地域本部」の立ち上げに伴って行われたもの。各町村で任命された「地域コーディネーター」の皆さんと、学校関係者、保護者

【募集】地域による双葉郡子供未来会議

 双葉郡教育復興ビジョン推進協議会では、6月4日(木)18時から ふたば未来学園高校にて、「地域による子供未来会議」を開催します。 双葉郡にゆかりのある皆さん、双葉郡の子供たちを応援したい皆さん、ワークショップ形式で楽しみながら 子供たちのために何ができるのかを一緒に考えてみませんか。 皆さん

第9回福島県双葉郡教育復興ビジョン推進協議会

開催日時平成27年4月30日(木)16:00~18:00 開催場所福島県庁(福島県福島市杉妻町2-16) 議事次第1. 開会 2. 議事 (1)平成26年度のビジョン推進に係る取組内容の振り返りと平成27年度の方針について (2)平成27年度の実施計画と推進体制について (3

【レポート】ふたば未来学園高校が開校しました!

 本日、双葉郡の新しい中高一貫校となる「ふたば未来学園高等学校」が開校、第一期生となる152人の新入生を迎えました。 入学式に先立ち行われた開校式には、文科省や復興庁、県、双葉郡8町村から多くの来賓の方々が出席。校歌がお披露目され、校章が印された真新しい校旗が杉昭重教育長より丹野純一校長へ授与されま

祝中3生卒業・双葉郡子供未来会議を開催しました!

 3月28日、中3生の卒業を祝し、2014年度最後の「双葉郡子供未来会議」を広野町公民館で開催しました。 中高生を対象にした今回の子供未来会議では、ワールドカフェ形式で話し合ってきたこれまでと少し趣向を変え、ワークショップ形式で実施。20XX年、30代になったつもりで、架空のまち「ふたばみらいタウ

思い出の学校のようすが公開されました(富岡・大熊・双葉・葛尾)

 震災で失われた思い出の景観を画像・映像をみんなで共有しようという、googleの東日本大震災アーカイブ・プロジェクト「未来へのキオク」のページに、 葛尾村、双葉町、大熊町、富岡町の幼稚園や学校、図書館などのようすが掲載されました。  「未来へのキオク」は、震災前の町並みや風景、施設、名所、イベン

TOP