ふたば生徒会連合の活動がはじまりました

双葉郡8町村立中学校、ふたば未来学園中学校・高等学校の生徒会役員生徒を中心に構成される「ふたば生徒会連合」のビデオ会議を開催しました

6月7日(月)に第1回、6月21日(月)に第2回のビデオ会議をGoogle Meetを使用し開催。7月5日(月)の第3回ビデオ会議には6校、22名の生徒が参加しました。

会議の進行は、議長校の生徒がつとめます。第1回、第2回の議長校は葛尾中学校。今回の議長校は広野中学校です。議長校が考えたお題「行ってみたい国とその理由」を含めた自己紹介からスタート。

その後、今年度の活動内容の確認をしたのち、「どんな部活動があるか」「それぞれの部活動では、どんな活動をしていて、どんなふうに頑張っているか」について各校から紹介がありました。自分の学校にはない部活動に興味がわいたり、他校への関心が高まったようでした。

 

 

 

 

 

 

会を重ねるごとに、少しづつ緊張がほどけて和やかな雰囲気が感じられます。30分と短い時間、オンラインでの交流には難しさもありますが、この会議を活用してどんどん情報を共有して、他校の生徒と仲良く交流できる機会になればと思います。

次回は、7月19日(月)に開催予定です。

 

 

 

 

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「ふたば生徒会連合」は、双葉郡8町村立中学校、ふたば未来学園中学校・高等学校の生徒会役員生徒を中心に構成されており、例年、夏に開催する「双葉郡中高生交流会」の開校式や、12月に開催する「双葉郡ふるさと創造学サミット」のオープニング/クロージング・セレモニー、交流企画等の企画・運営など、生徒主体の取組を行っています。

ページトップへ