楢葉町の子どもたち ふたば未来学園バドミントン部O B     講習会

双葉郡では、 平成27年に双葉郡地域学校協働本部を立ち上げ、8町村が連携しながら学校と地域の人々や企業・団体をつなぎ、子どもたちの学びの場を広げています。

今回は楢葉中学校の活動をご紹介します。

 

8月現在、楢葉中学校のバドミントン部では9月開催の新人戦に向けて猛練習をしています。

そのような中、技能の向上習得を図るため、ふたば未来学園のバドミントン部OBで元全中チャンピオンの山下啓輔さんを講師にお招きし、2日間に渡り講習会を開催しました!

 

 

 

 

 

 

 

初日は、トップレベルの技術を目の当たりにして、生徒たちの戸惑う姿も見られましたが、山下さんが生徒一人ひとりと関わりながら、その子にあった指導をしていただいた結果、後半には積極的に技能の向上に向けて質問をしたり、練習相手をお願いしたりするような姿が多く見られ、短い時間の中でも信頼関係が芽生えているのが感じられました!

中には、映像で見るトッププレイヤーのスマッシュと、実際に体感した山下さんのスマッシュでは、実際の方がとても速く感じると驚いていていた生徒もいましたが、リアルに体感することによって速さに慣れ、ラケットに当てられるようになるなど、技術の向上も目に見えるようでした。更にその時の、ラケットに当てた時の生徒の嬉しそうな顔と、山下先生のちょっと悔しそうな顔は、とても印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

担当の先生からは、「ぜひ山下さんに再びおいでいただき、さらなる生徒の技能や練習に取り組む姿勢の向上に向けて指導をいただきたい」などの声もあり、今後、山下さんと生徒たちの絆が続く予感です!

9月の新人戦が楽しみですね。

ページトップへ