トップ > TOPICS > 協議会の活動

協議会の活動

【参加者大募集】双葉郡子供未来会議開催について

平成30年度双葉郡子供未来会議

小学生のみなさん、

未来(2030年)の双葉郡の様子をレポートするラジオ番組を

みんなでつくってみませんか

 

(チラシ及び参加申込書はページ最下部にあるリンクからダウンロードできます)

 

【日時】
2018年11月24日(土)13:00~15:00(12:30受付開始)
【会場】
広野町公民館(広野町大字下北追字苗代替35)
【対象】
双葉郡内の小学校に通うまたは双葉郡に関わりのある小学4年生・5年生・6年生

小学生の話し合い等のサポートに協力いただける中学生・高校生も大歓迎です

 

ただいま、参加者を大募集!

参加申込は下記のいずれかの方法でお申し込みください

     1. 参加申込書をダウンロードし、必要事項を明記のうえメールまたはFAXで申し込む

       2. 以下の参加申込フォームに進み、必要事項を入力して申し込む 

↓ ↓ ↓

【参加申込フォーム】H30年度双葉郡子供未来会議

 

 

【お知らせ】双葉郡の友達と一緒に学ぼう!平成29年度双葉郡学習支援拠点のご案内

 双葉郡各町村は、8町村の子供たちの学びと家庭学習のサポートのため、福島県内各地で放課後学習会を行う学習支援拠点を開設しています。

 いずれの拠点も主催町村の児童・生徒に限らず、区域外就学生を含む8町村の子供たちの参加を受け入れています。見学や体験も可能ですので、各問い合わせ先へご連絡ください。

 

【レポート】教員研修会

5月23日、双葉郡の先生方約40名が集まり、教員研修会が開催されました。双葉郡ならではの魅力的な教育を進めるため、「小規模校、少人数学級での学び合い」をテーマに講演と意見交換会を通じて考えました。

講師は、教育実践研究家の菊池省三先生。日頃から自治体の教育政策や学校経営へのアドバイス、若手教員育成等に取り組んでおられます。今回お忙しいなかお越しいただきました。

講演では、子どもたちを集団として高めていくための授業観についてお話しいただきました。

「2人でも、3人でも意見の対立は生まれる。意見の違いを認め合い、摺り合わせていく学び合いが必要」と、菊池先生。

 

意見交換会では、小規模校、少人数学級での学びから生まれる課題として、大勢の中に入ると尻込みしてしまう児童をテーマとして取り上げ、予想される原因と解決するためのアイデアをグループに分かれて議論しました。

双葉郡が抱える問題に真剣に向き合う先生方の姿。多くの意見が飛び交い、時間が足りないグループも見られるほど。

 

最後には、菊池先生から対話力を楽しく身に付けることができるゲームのご紹介がありました。「おもしろい!」「これならすぐにでも実践できる!」と、先生方も太鼓判を押されていました。

よりよい学び合いの実践から、子どもたちがどう変わっていくのか楽しみです。

【お知らせ】第3回ふるさと創造学サミットを開催します!

  「ふるさと創造学」は双葉郡8町村がともに取り組んでいる地域を題材にした探求的な学習の総称です。

  このたび、この「ふるさと創造学」の学びの成果を、双葉郡の小中高校に通う子供たちがポスターセッション形式で伝えあう「第3回ふるさと創造学サミット」をビッグパレットふくしまにて開催いたします。

  本年度は「~伝えあい、つながって、広がる ふるさとふたばの学び~」をテーマに、子どもたちが町村や校種を越えて学びあい、多様な見方・考え方にふれ視野を広げる機会とすることを目指します。

 

  • 日  時: 2016年12月3日(土)10時15分~14時30分(9時45分受付開始予定)
  • 会  場: ビッグパレットふくしま 多目的展示ホールA(郡山市南2丁目52)
  • 開催趣旨: 「ふるさと創造学」の取組を共有し、学びを通じた交流で、地域のつながりをつくる

平成28年度スローガン:「伝えあい、つながって、広がる ふるさとふたばの学び」

  • 内  容: 各校の「ふるさと創造学」の取組を共有し合うポスターセッション

 

%e3%82%b5%e3%83%9f%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

 

 

<メディアの方へ>

取材にあたっては、プレスリリースをご参照の上、事前に事務局までお申込みください。

 

【レポート】楽しかったね!双葉郡小学校絆づくり交流会

8月10日ビッグパレットふくしまにて、双葉郡8町村立小学校による絆づくり交流会を開催しました。

「双葉郡教育復興ビジョン」の掲げる「教育による絆づくり」の取組として、町村の垣根を越えた仲間づくりを目的に、今年第2回目の開催を迎え、昨年度の1.5倍149人の子どもたちが集まりました!

DSCF3035Exif_JPEG_PICTURE

前半は、町村混合学年縦割りチームに分かれてミニ運動会。

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

チーム対抗でフラフープ送りやリレーに挑戦。ゲームを追うごとに、チームのみんなと仲良くなりました。

 

後半は昼食とお楽しみ屋台の時間。

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE DSCF3095

ポップコーン、綿あめ、かき氷にスイカ割り。今年はプラ板づくりコーナーもあり、子どもたちは思い思いに楽しい時間を過ごしました。

 阿部校長より_01

お楽しみ屋台では校長先生たちが大活躍!笑顔で盛り上げてくれました。

Exif_JPEG_PICTURE

参加した子供たちの寄せ書き。素敵な夏の思い出ができたかな。

DSCF3034

会の開催にあたっては、多くの方々にご協力をいただきました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

【協力・協賛】
観陽亭様、平山自動車工業様、ホテルヒサゴ様、井出自動車整備工場様、前司様、浅野様、双葉郡教育復興友の会の皆様

【ボランティア】
福島大学、千葉大学の皆様

 


ページトップへ